5章 買い物編04 物よりも人を大切にしたいから私は中古品を選ぶ

5章 買い物編04 物よりも人を大切にしたいから私は中古品を選ぶ

若者と、その少年(たぶん甥っ子かな)が自動車で天体観測にやってきます。少年が大きな天体望遠鏡を車から取り出したところで、若者が声を上げます。 「あっ、流れ星!!」 「えっ!!」甥っ子が慌ててそちらを見ようと体をひねった拍子に天体望遠鏡が車にぶつか…