目次だけでも読んでいって下さい

読書は孤独です。同じ本を読んだ人はコメントくれると嬉しいです。

『スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝』書評・目次・感想・評価

【Q1】どんな人にオススメ?

  ウォーレン・バフェットの業績から興味を持ち人となりを知りたいと思ったあなた。とても厚いがバフェットから学びたいなら絶対に避けては通れない一冊。

【Q2】この本の弱みは?

  とにかく厚い。重くて持ち歩いて読むことができないので通勤中に読むのは難しいので必然的に家で読むことになる。するとやはり通して読むなら長期休暇、入院中などに限られがち。

【Q3】この本の強みは?

  とにかくバフェット本は多く出回っているが、この『スノーボール ウォーレン・バフェット伝』は避けては通れない大著。日本語に訳してくれた出版社と訳者に感謝。バフェットについて知るなら幹になる一冊。

スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝

スノーボール (上) ウォーレン・バフェット



【著者・アリス シュローダーさんの気になる著書リスト】

 文庫の改訂版出てました。

 

スノーボール(改訂新版)〔上〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

スノーボール(改訂新版)〔上〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

 
スノーボール(改訂新版)〔中〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

スノーボール(改訂新版)〔中〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

 
スノーボール(改訂新版)〔下〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

スノーボール(改訂新版)〔下〕 ウォーレン・バフェット伝 (日経ビジネス人文庫)

 

 

【『スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝』目次と読書メモ】

第一部 バブル
 
「人がどう振る舞うかを大きく左右するのは、内なるスコアカードがあるか、それとも外のスコアカードがあるか、ということなんだ。内なるスコアカードで納得がいけば、それがよりどころになる。」ウォーレン・バフェット スノーボール上61ページ
 
^_^ これは極めて大事なことだと思う。多くの人が自分の中に自分だけのスコアカードを持っていない。だから不自由で周りの目ばかり気にしてしまうのだろう。
 
第二部 内なるスコアカード
 
「全レースにかけてはいけないんだ。私は最悪の過ちをした。村を出して、プラスマイナスゼロに持っていこうとしたのが間違いだった。ルール1.1レースだけで帰るものはいない。ルール2、損するレースにかけなくてもいい。ウォーレン・バフェット」 スノーボール 179ページ
 
^_^ われわれはバフェットほどの大金を欲しているわけではないし、バフェットが投資を始めた頃ほど若いわけでもない、そう考えると市場平均に賭けると言うやり方も充分ありだと思う。
 
^_^ グレアムの企業の持っている資産に投資の根拠を求めるやり方とバフェットの企業が今後あげる利益にかけるやり方を合わせて投資するのもありかもしれない。例えば毎年利益が20%ずつ減る前提に計算すれば安全マージンは十分に取れるのではないだろうか?
 
ウォーレンバフェットスージーと結婚
 
第三部 競馬場
 
「ウォーレン、1つ覚えておくと良い。お金があっても私は君の暮らしぶりは大して変わらない。私たちはこの先も昼食を取りにカフェテリアに行き、毎日仕事をし、楽しい時間を過ごす。だから、あまりお金のことを心配するな。お金があっても暮らしぶりは大して変わらないのだから  ベン・グレアム」 スノーボール上299ページ

【『スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝』目次と読書メモ】

第一部 バブル
 
「人がどう振る舞うかを大きく左右するのは、内なるスコアカードがあるか、それとも外のスコアカードがあるか、ということなんだ。内なるスコアカードで納得がいけば、それがよりどころになる。ウォーレン・バフェット」 スノーボール上61ページより
 
^_^ これは極めて大事なことだと思う。多くの人が自分の中に自分だけのスコアカードを持っていない。だから不自由で周りの目ばかり気にしてしまうのだろう。
 
第二部 内なるスコアカード
 
「全レースにかけてはいけないんだ。私は最悪の過ちをした。村を出して、プラスマイナスゼロに持っていこうとしたのが間違いだった。ルール1.1レースだけで帰るものはいない。ルール2、損するレースにかけなくてもいい。ウォーレン・バフェット」 スノーボール 179ページより
 
^_^ われわれはバフェットほどの大金を欲しているわけではないし、バフェットが投資を始めた頃ほど若いわけでもない、そう考えると市場平均に賭けると言うやり方も充分ありだと思う。
 
^_^ グレアムの企業の持っている資産に投資の根拠を求めるやり方とバフェットの企業が今後あげる利益にかけるやり方を合わせて投資するのもありかもしれない。例えば毎年利益が20%ずつ減る前提に計算すれば安全マージンは十分に取れるのではないだろうか?
 
ウォーレンバフェットスージーと結婚
 
第三部 競馬場
 
「ウォーレン、1つ覚えておくと良い。お金があっても私は君の暮らしぶりは大して変わらない。私たちはこの先も昼食を取りにカフェテリアに行き、毎日仕事をし、楽しい時間を過ごす。だから、あまりお金のことを心配するな。お金があっても暮らしぶりは大して変わらないのだから ベン・グレアム」 スノーボール上299ページ
 
^_^ まったくこれは師匠のグレアム氏の言うとおりだと思う。うちのポンコツプリウスも、最新限定の一億円のフェラーリも人を乗せて走るという本質的な点で変わらない。うちのプリウスがフロントが大きくへこんでいるので人の目を引くという点でもね
 
「僕にとって1番大事な顧客は誰だろうと。そしてそれは自分自身だと確信した。〜まず自分自身が顧客になり、次に他人のために働くべきだ。チャーリー・マンガー」 スノーボール上366ページ
 
^_^ まったくその通りだ。多くの人が自分と自分の大切な人を後回しにしている。まず自分のために、そして大切な人のために、最後が他人のために。そしてはした金を手に入れる。それが正しい在り方だと思う。
 
第四部 歌うスージー
 
バフェットとマンガーは監視委員会より取り調べを受ける。
 
89点
6時間半