1億円分本を読む(同じ本を読んだ人はコメント下さい)

読書は孤独です。同じ本を読んだ人はコメントくれると嬉しいです。

書評『世界一やさしい ブログの教科書 1年生』ブログ運営失敗続きで死んでいたぼくも復活する一冊

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 

 

f:id:net-fish:20180408143057g:plain

世界一やさしい ブログの教科書 1年生 イメージ

82点

読むのにかかる時間 2時間半

 ブログを何度もあきらめているぼくも、もう一度挑戦してみようとやる気になった一冊。

 ブログを始める人よりも、ぼくと同じように過去にブログを投げ出してしまった人にお勧めしたいです。

1時限目 ブログの運営と基礎を学ぼう」ではお金儲けを意識しすぎ、良い記事を書いて人に喜んでもらうというステップを飛ばして、ブログの方向性と続けるモチベーションを失ってしまう危険性を繰り返し教えてくれます。ああ、これはぼくが落ちた罠だ・・・。 

 さらに「2時限目 先輩ブロガーの成功パターンを学ぼう」では具体的な体験談で人気ブロガーへの道がひとつではないこと、それと同時に人気ブロガーには共通点があることを学べる。例えば人を傷つけないように注意していること、毎日更新していることなど。

 さらに初心者が高いセミナーに参加することの危険性や人気ブロガーの次のステップまで展望していて、ブロガーのなり方とブロガーとしてのあり方を考えさせる内容になっている。

【『世界一やさしい ブログの教科書 1年生』目次+読書メモ】

ホームルーム ブログってこんなに楽しい
 
1時限目 ブログの運営と基礎を学ぼう
 
 無料でブログを始めるなら総合力でライブドアブログがオススメ。

 はてなseoが強いと言われている。

 アメブロは収益活動を禁止しているためアフィリエイトブログでは使えない。

 ブログの一記事は600〜1000文字が良いとされている。

 写真は明るいうちに何枚も撮って選ぶ。

 文章は小学校高学年の子供でもわかる単語をチョイスする。
 
2時限目 先輩ブロガーの成功パターンを学ぼう
 
 毎日更新する。人を傷つけない。両論併記。稼ぐことばかりに力を込めない。
 
3時限目 人気記事の書き方を学ぼう
 
 5万円の有料セミナーに参加するなら関連書籍を30冊読もう。

 行き詰まったらセミナーに参加してみよう。

 セミナーでもらったもののレビューを他のブログで見て自分がどう思ったか研究してみよう。

 セミナーに参加するならブログの収益の範囲で初期の頃は無料セミナーで十分学べる。

 参加をせかすような有料セミナーには注意。
 
4時間目 ブログで収益を上げる方法
 
 いきなり収益を目指さず記事を増したり、アクセス数を増やしたりして、ステップを踏むこと。

 これから始める人は商品を軸にしたアフィリエイトブログがオススメ。

 高額アフィリエイトがあるがブログの内容にあってなければ意味がない。

 確定申告はしっかりね。
 
5時限目 最強のブロガーになる方法
 
 アフィリエイトの運営会社などの変化など、ブログだけで生活する危険も考えておく必要がある。

 やがては本を出版したり、講演会を開いたり、志によっては実現する可能性がある。