5章 買い物編05 買うんじゃなくて借りてると考える

国民年金額の65,000円で暮らすとなると、家電やパソコン、ゲーム機などは買えないんじゃないかと考える人も多いと思います。 それも発想の転換で克服できます。例えばプレイステーション4が欲しいとします。その場合はメルカリやヤフオクで中古品を買えばい…

5章 買い物編04 物よりも人を大切にしたいから私は中古品を選ぶ

若者と、その少年(たぶん甥っ子かな)が自動車で天体観測にやってきます。少年が大きな天体望遠鏡を車から取り出したところで、若者が声を上げます。 「あっ、流れ星!!」 「えっ!!」甥っ子が慌ててそちらを見ようと体をひねった拍子に天体望遠鏡が車にぶつか…

5章 買い物編03 買い物は新品より中古品の方がずっと面白い

服や家電製品、高いものでは車などの買い物は、断然、中古がお勧めです。 まず第一に、新品はどこで買っても、基本的に同じ型番なら同一のものですから、比較できるの価格ぐらいのものです。 ところが、中古品は人の手を経て来ているので、一つして状態が同…

6章 健康編05 100歳まで生きるという人生の目標

私は100歳まで生きるという人生の目標を持っています。 100歳はまぁ、キリがいいので決めたとりあえずの目標です。できるならそれ以上、いけるなら非死、不死。吸血鬼のように永遠に生きていたいくらいです。 週に2日働いて、週に5日休み、日々のほとんどを…

8章 子育て論01 親も一緒に学べはきっと塾なんていらない

中学での勉強は社会で生きていくのに必要なことだと思いますか? 現役の中学生はそうは思わないかも知れませんが、大人になってみると中学時代に限らず、学生時代にもっときちんと勉強しておけばよかったと思うものですよね。 中学の勉強はしっかりやってお…

2章 考え方編13 お金はあまりにわかりやすいゆえに人生の決断を支配する

人生の目標をお金にしてしまうことは、とても空しいことです。 たとえば、あなたが「お金に不自由しないだけの資産をつくること」を人生の目標に定めたとします。 それが見事に達成されたとしても、あなたはたまたま資産家の家に生まれたというだけのお坊ち…

7章 娯楽編04 無制限時代、美術館と動物園もディズニーも

「働いているうちは遊ぶ時間がない。働かなくなってからは遊ぶお金がない」 定年を迎えた人がよく口にするセリフです。私の祖母もよく言っていました。 しかし、それも考え方次第だと思うのです。必要最低限しか働かない週休5日の国民年金額生活ではお金はあ…

7章 娯楽編03 何でも無制限時代、週休5日で娯楽三昧

インターネット関連のサービスには月額一定、利用無制限サービスがたくさんあります。もっともベーシックな部分では家庭の固定光回線は一カ月定額の利用無制限サービスです。 つまりは毎日が日曜日で、一日中、ネット動画を見ていても、フルタイムで働いて寝…

『世界天才紀行――ソクラテスからスティーブ・ジョブズまで』書評・評価・目次

単行本(ソフトカバー): 448ページ 出版社: 早川書房 (2016/10/21) 言語: 日本語 ISBN-10: 4152096454 ISBN-13: 978-4152096456 発売日: 2016/10/21 88点 20行×46字×446ページ= 410,320文字 図表や改行分を計算に入れて3/4を掛けると=307,740文字日本人…

7章 娯楽編02 みんなが図書館に行かない理由がわからない

私は皆さんが図書館に行かない理由がわからないのです。 第一に図書館は入館無料の公共施設で冷暖房が完備されていて、絵本コーナーに放し飼いにされている子供たちと、やたらせき込んでいる不機嫌そうなお爺ちゃんの群れを避ければとても快適な空間です。 …

6章 健康編04 玄米、納豆、豆腐、鶏胸肉、バナナ、そして旬は体にいいしお財布にも優しい

厚生労働省が何度も低所得者層は食事が炭水化物に偏りがちで栄養バランスが悪いと警鐘を鳴らしています。 biz-journal.jp それに対して所得が低いから肉や野菜を買えないのだ。 厚生省の理屈は「パンがなければケーキを食べればいいじゃないか」という理論だ…

6章 健康編03 最も体にいいお肉、鶏肉が最も安価であるという現実

結論から言えば安いので鶏肉(チキン)を食べようということです。 鶏肉は、豚肉・牛肉と比べてもわかる通り、とにかく安いのです。牛肉が100gで100円を切ることはほとんどありません、豚肉でも安くて80円程度、そんな中、鶏肉の胸肉などは100gで40円程度で買…

1章 はじめに04 国民年金(額)生活が日本を滅ぼす?

国民年金額で生活するような人が増えたなら、日本は不景気に陥り破滅すると批判する人もいると思います。しかし私はそんなに心配していません。 こうしてブログをやりながら言うのも何ですが、まず国民年金(額)で暮らそうという考え方が簡単に浸透するとは思…

2章 考え方編12 お金にからめとられる人、お金から自由な人

世の中のお金持ちがみんなお金に執着しているわけではありません。 お金から自由なお金持ちと言えば、ウォーレン・バフェット氏が有名です。 彼は1958年に3万1500ドルで購入した家に住み続けていますし、好物はチェリーコークとハンバーガーで、(体に悪いこ…

1章 はじめに03 週休5日、国民年金(額)で起こる心境の変化

週休5日、国民年金(額)(6万5千円)で暮らすようになると心境に変化が現れます。他の人と同じだけ働いて他の人よりお金がないというのは心理的にとても苦しいものですが、週休五日の生活では他の人よりお金がないのは気にならなくなります。 他の人よりずっと…

1章 はじめに02 今日から始める国民年金(額)生活2

生きていくのにお金が必要なので私たちは稼がなければなりません。では私たちは月に一体いくらあれば幸せに暮らしていけるのでしょう? まず思いつくのは「生活保護費」です。憲法で定める「健康で文化的な生活」をうたっている以上、国が示す「幸せに暮らし…

1章 はじめに01 今日から始める国民年金(額)生活

国民年金(額)生活ですから、皆さんは老後の話だと思うかもしれません。 しかし、これは「国民年金生活」ではなく、「国民年金(額)生活」なので、別に国民年金の支給を待っている必要はありません。 自分で生計を立てている人なら誰にでも、十八歳の若者も、…

7章 娯楽編01 国民年金額で生活する人の趣味

一番、お金の掛かる趣味は何かを買って集めるという趣味です。買うこと、それ自体が趣味になっている人も多いように思われます。 何かを買い集めるという趣味は国民年金額で暮らす人にはお勧めしません。置く場所のための広い家も必要ですし、もちろん買い集…

6章 健康編02 ベーシックインカム的生活者と自転車

ベーシックインカム的生活者にとって自転車はなくてはならない相棒です。どこに行くのにも自転車です。 ベーシックインカム的生活者は駅や商店から遠い場所に住むことになるので、普段の買い物に自転車が大活躍です。ある程度の距離を自転車で行くのは健康維…

6章 健康編01 ベーシックインカム的生活者こそ、病院に行こう

国民年金額(月額6万5千円)で生活していくには、何と言っても健康が一番大切です。 特に自分で予防できる類の病気、生活習慣病は特に避けなければなりません、 何しろ時間はたっぷり、仕事はちょっぴりなのだから、睡眠時間はしっかり取って、ストレスも少な…

5章 買い物編02 ベーシックインカム的生活者の夕飯の時間は遅めに

夕食の時間は近所のスーパーの閉店時間に合わせると食費の節約ができます。 理由は簡単で閉店前のスーパーでは明日に持ち越せない生鮮食品が半額などの処分価格で売られているからです。 私の場合は近所のスーパーの半額タイムのスタートをだいたいチェック…

5章 買い物編01 ベーシックインカム的生活者の買い物

ベーシックインカムな生活をしていても買わなければならないものは当然あります。 自分が定期的に買うもの、使うサービスをそれがどこで安いのか?を含めてリストアップしておけば生活費を圧縮できる上に、無駄な買い物でウロウロする必要もなくなります。 …

4章 住宅編04 ベーシックインカム的生活者は集まって住む

"一人(ひとり)口(ぐち)は食(く)えぬが二人口(ふたりぐち)は食(く)える"という言葉があります。 これは昔からある言葉ですが現代でも通用します。 一人暮らしと二人暮らしを比較したときにいろいろな意味で生活費がお得です。 一人暮らし用のワンルームに比べ…

4章 住宅編03 ベーシックインカム的生活者が家を買うなら

ベーシックインカム的生活者が住まいを買うのであれば平屋はお勧めです。平屋であれば屋根以外は足場を組まなくても自分である程度のメンテナンスもできます。 地震の多い昨今は、2階建てよりも、平屋建てなら倒壊の恐怖がありません。 ちなみに屋根は重い瓦…

4章 住宅編02 ベーシックインカムで生活をするには持ち家か?賃貸か?

持ち家にするか?賃貸にするか?は通常の給料で生活するサラリーマンなどにとっても長年の論争のテーマです。 賃貸でも勝手にベーシックインカム生活はできると思います。ただ家賃は月額生活費6万5000円には大きな負担です。できるだけ抑える必要があります…

4章 住宅編01 勝手にベーシックインカム生活者の住まい

勝手にベーシックインカム生活者にとって住居費は大きな壁です。 実家に住めるならば月額6万5000円で生活するハードルはグッと下がりますが、家を出ても生活はできます。 勝手にベーシックインカム生活をする人は住居費を安くできる3つのポイントがあります…

3章 お仕事編02 ベーシックインカムな働き方

勝手にベーシックインカム生活者も残念ながら国民年金給付年齢に到達するか、日本がベーシックインカムを導入してくれなければ、月間6万5000円は稼がなくてはいけません。 では、どう稼ぐか。 できるだけ単純に考えてみましょう。 例えば時給1,000円のバイト…

3章 お仕事編01 仕事は楽しいですか?

今の仕事はもしも報酬が無くても続けたいですか?続けたいという人は素晴らしいです。きっと天職に就かれているのですね。うらやましい限りです。その仕事を続けるべきです。 しかし「いやいや、生活の為に嫌々やってるんだ。仕事ってそういうもんだろ?」実…

2章 考え方編11 痛みをやわらげてくれるお金無しで放り出される

就職なら、業界にはなんの興味もないが、とにかく給料が高いからという理由で、経済系の学部に行き、金融業界に就職するとか。 ビジネスなら、社会的に意義もなく、実際には害悪にすらなるビジネスで心が痛むが、法の規制が緩く、大儲けできそうだからという…

2章 考え方編10 姫も助けずドラゴンも探さずスコア(お金)を求める人生とは

今回は人生をゲームに例えてみましょう。 まず「スーパーマリオシリーズ」。このゲームは敵のボス、クッパを倒し、ピーチ姫を助けるという目標があります。 次に「ドラゴンクエストシリーズ」。これは姫や、街のひと、時には魔物も助け、仲間と協力しながら…