目次だけでも読んでいって下さい

読書は孤独です。同じ本を読んだ人はコメントくれると嬉しいです。

書評『現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書』

84点

読了までの時間 2時間

中級者向け

 

【Q1】どんな人に薦めたい?

 サイト、ブログを始めてしばらく経ち、Googleアドセンスの審査に挑戦しようと考え始めた人。

【Q2】何才ぐらいから読めるか?

 内容的には高校生でも理解できると思うがGoogleアドセンスは年齢制限18歳以上なので18歳未満は保護者のアカウントで保護者の監督下で利用する必要があるので注意。

 【Q3】立ち読みするならどこがお勧め?

 「3章 Googleアドセンスで気をつけるべきことを確認しよう」が重要。

 何と言ってもGoogleアドセンスは掲載位置など、運用時の注意事項が多く、アカウントを凍結されるユーザーも珍しくない

 さらに一個人でまた複数アカウントを持てないので重大な規約違反でアカウントを削除されると致命的なので、注意事項はキチンと学んでおきたい

【Q4】この本の強みは?

 Googleアドセンスは地雷(注意事項)が多いので、Googleアドセンスに特化した内容のこの本で一通り学ぶことができる。ただしその後も、オンラインで詳細や、ルール変更を常にチェックしていく必要はある。

【Q5】この本の弱みは?

 サイト運営を始めようという初心者に無料ブログの選び方から、手取り足とり教えるタイプの本ではないので初心者はもう一冊、サイト運営の初心者向け参考書を買う必要がある。

【『現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書』目次】

1章 Googleアドセンスについて知ろう
2章 Googleアドセンスを導入しよう 
3章 Googleアドセンスで気をつけるべきことを確認しよう
4章 まずはブログやサイトの運営に慣れよう、楽しもう。
5章 効果倍増!稼げる広告配置を知ろう 
6章 収益アップ!サイトの最適化の方法を知ろう。 
7章 効率アップ!レポートの分析&サイトの改善をしよう。
8章 スマートフォンサイトに合わせた広告を貼ろう
 
付録1 稼げる!Googleアドセンス活用事例
付録2 即効解決!GoogleアドセンスQ&A

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書 イメージ



現役アフィリエイターが教える!  しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

 

 

【『現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書』極個人的読書メモ】

 

1章 Googleアドセンスについて知ろう
 
 グーグルアドセンスのメリットは広告の入れ替えが必要ないこと。
 通常のアフィリエイトは広告キャンペーンが終わると広告を張り替えなくてはいけない。
 Googleアドセンスを導入するには2回の審査に通る必要がある。
 Googleアドセンスはルール違反をすると警告、そしてアカウント停止をされると復活はまずできない。
 つねにグーグルアドセンスのポリシーに違反しないよう気をくばる必要がある。
 
2章 Googleアドセンスを導入しよう
 
 Googleアドセンスのポリシーを一度は通して読もう。
 Googleアドセンスのアカウントは一人に1つ。
 アカウント停止されたら別のアカウントを作ればいいという発想は捨てるべき。
 Googleアドセンス広告はテンプレートに設定すると楽。
 
3章 Googleアドセンスで気をつけるべきことを確認しよう
 
 自己クリックは違反。
 自己クリックを回避するツールもあるので利用を考えよう。
 ポリシー違反の警告はメールで届く、30日以内に修正しないとアカウントが停止される可能性がある。
 また、指定された場所だけでなく、その他の同様の状態の部分も修正が必要。
 著作権違反にも注意、ネットの画像等は落ちているというものではない。
 信頼できる場所でフリー素材を手に入れるか自分で用意しよう。
 コメント欄などで他人がアダルトサイトへのリンクを書き込んでも警告が来ることがあるので注意が必要。
 
4章 まずはブログやサイトの運営に慣れよう、楽しもう。
 
 まずは1日1記事で、3ヶ月で100記事を目指そう。
 家の新築、リフォーム、海外での結婚式など滅多にないイベントに遭遇したときは価値あるブログ記事を書けるチャンス。
 ブログ運営は楽しむこと。
 書いている本人が楽しまなければ伝わらない。
 自分の備忘録としてブログを書くという手もある。
 なんでも書く雑記ブログ、特化したテーマを持ったブログ、情報提供を中心とした情報提供ブログなど、Googleアドセンスならいろいろなブログに対応できる
 
確かにアフィリエイトがないミニマリズムのサイトなどにはGoogleアドセンスが一番だよね。雑記ブログからテーマブログを派生させる手もある!
 
5章 効果倍増!稼げる広告配置を知ろう
 
 縦長より横長の方がクリックされ易い。小さな広告2つより大きな広告1つの方がクリックされ易い。
 Z型やF型の視線移動を参考に広告を配置しよう。
 ナビゲーションや移動のスイッチの側にGoogleアドセンス張ると警告を受けることになるので誤クリックを誘発する位置には広告を張らないようにしよう。
 サイト内検索システムをGoogleアドセンスのものに変えてみよう。
 
検索ボックスをGoogleアドセンスのものに変えるのはいいかも!
 
6章 収益アップ!サイトの最適化の方法を知ろう。
 
 とにかく広告を貼ろう。大きな広告でも躊躇は必要ないので限界まで貼ってみましょう。
 テキスト広告とヴィジュアル広告の両方を張った方が収益率がいい
 Googleアドセンスをカスタマイズして色彩的にサイトに馴染ませる方向と目立たせる方向がある。
 
ぼくはコンテンツは地味で広告は派手な色にして試してみるかな!
 
7章 効率アップ!レポートの分析&サイトの改善をしよう。
 
 Googleアドセンス狩り対策にサイトはキチンと登録しておこう。
 Googleアドセンスの成果をスマホで確認できるアプリがある
 GoogleアドセンスGoogleアナリティクスを連動しておくと便利。
 
8章 スマートフォンサイトに合わせた広告を貼ろう
 
 Googleロームのモバイルユーザーフレンドリーテストを使ってモバイルでの見え方を確認しておこう。
 スマホでは大きな広告はコンテンツを下に押し下げてしまうので注意。
 あらゆるスマホタブレットにも対応したレシポンシブルサイトにしておこう。
 
!早速、帰ったらユーザーフレンドリーテストを使ってみよう!
 
付録1 稼げる!Googleアドセンス活用事例
 
 成功事例としてはマニアックなサイト、交流が盛んなサイト、ゲーム攻略サイト、マニュアルサイトなどある。
 
!自分に向いているのはどれなんだろう!
 
付録2 即効解決!GoogleアドセンスQ&A
 
 ブログでのアドセンスの貼り付けの場合は追記機能を使うことで広告の表示されすぎを防ぐことができる。
 
84点 2時間 中級者向け